20歳の大学生が本当にやりたいことだけをして生きて行く

いとひろのブログ

“数値化の重要性”について考えてみる

time 2016/05/31

“数値化の重要性”について考えてみる

どうも。
最近昼からテニスばかりしてる、いとひろです。

今回は数値化すること
について考えてみます!

数値化とは何か 。

それはあなたの毎日を見える化すること

です

いきなりですが
あなたがもし
「痩せたい」
などの欲望を持っていたとします。
 
誰でもそういう欲求
ありますよね。。
 
僕も
「旅したい」とか
「おいしいものを食べたい」
というたくさんの欲求があります!
 
人間は物欲、睡眠欲、性欲など
欲だらけの動物です。
これは人間で生まれた以上
仕方がない!笑
 
 
ではあなたは
それらの欲求を満たすために
どういう目標をたてていますか??
 
この痩せたいという場合
「毎日朝走る」
「ジムに行く」
「食事制限する」
 
など対処法はたくさんありますね。
 
でもこれだけで痩せるなら
あんなにもダイエット商品が
売れるわけありません。
 
なぜみんな痩せたい痩せたい
言っても痩せていないのか。。。
 
答えは簡単です。
「やっていないから!!」
何かと理由を付けてしまうんです。
 
まずは
目標を具体的にすること、
そして数字で示すことが
一番の近道です。
 
目標設定の2つの例を
比較してみましょう!
 
例①毎日朝走る
ジムに行って腹筋する
夜食べる炭水化物を減らす
 
例②毎日朝6時から5キロ家の周りを走る。
ジムに行って腹筋30回を5セット
腕立て10回を5セットする。
食事は炭水化物をいつもの50%にする
夜11時以降は何も食べないようにする
 
いかがですか?
どちらの目標の方がいいと思いますか?
断然後者のほうが
具体的でやる気が出てくると思います。
 
はっきり言って
例①の目標の立て方をしている方は
間違いなくこれまでと変わらず
ぐーたら太っちょな生活を続けると思います。
 
人間は目標を具体的にしないと
動かない生き物です。
 
動かない。。
続かない。。
これがほとんどの人たちです。
 
なぜ動かないのか。何がダメなのか。

目標を立て、環境を完璧にすることが
痩せたいという欲求を満たし
異性にモテる一歩となるのです。
 
なぜライザップがあんなに
売れるのか。。。
 
それは数値化した目標と
トレーナーという環境があるからですよね!
 
痩せるに限らず
普段の生活から数字にこだわること
これが重要です!!
 
「毎日思うように動けないな」
という方は時間なども数字で示して
スケジュール設定や
目標設定をされることをおすすめします。
「ブクブクと太り続けたくない」
「志望校に落ちたくない」
「好きな子に嫌われたくない」
 
そんな風に思うのであれば
普段の生活を数値化する
 
これであなたの
思い通りの生活
欲求を満たすことができるでしょう!!!
 
最後まで見ていただき
ありがとうございました。

いとひろ

sponsored link

down

コメントする




管理人

いとひろ

いとひろ

国立高専にて15歳から5年間、電気電子、通信を学ぶ。長期休暇を利用して、日本を自転車旅、東南アジアでのバックパック等、10代の内から見聞を広める。卒業後、筑波大学編入。現在は、大学に在学し、将来の夢である教育改革のため、同じ志を持つ仲間を集め、チームを構成中。



sponsored link